2018 フランス代表 ユニフォーム ホーム登場

W杯のグループリーグもう決定されました。フランス代表はグループAに入選されたが、2018ロシアワールドカップ予選リーグのグループ2位に占めて、本当に強いサッカーチームですよね。2018年W杯各国チームも一流の選手を備えて、同じスタジアムでサッカー競技なんて、本大会に向けて期待感も高まるでしょう。今日、フランス代表 ユニフォーム2018ホームを紹介したいです。

全体シンプルなデザインを採用。ベースカラーはディープブルー。肩から袖にかけてはスカイブルー模様シルエットが配置します。

襟裏部分にはブルー、ホワイト、レッド三色のストライプが飾られている、襟の内側には、フランス代表のスローガン‘Nos Differences Nous Unissent’(私達の違いが私達に団結する)がプリントしています。このスローガンは、フランス領土を象徴する六角形に置かれ、フランス代表多文化主義と国家全体の融合を賛嘆意味する。肩部分の細いシルエットはNIKE最新製造技術Vaporknitを採用し、優れた通気性能コットン素材に搭載します。フランス代表 ユニフォーム 2018の通気性、吸汗速乾性両方も向上させます。

サプライヤーロゴとチームエンブレムは胸に配置します。

 

2018 ブラジル代表 ユニフォーム ホーム 半袖 発表

ブラジル代表の新たなホームユニフォームが発表された。

ブラジル代表のオフィシャル・サプライヤーであるナイキ(nike)は22日、2018FIFAワールドカップ・ロシアに臨むブラジル代表のホームユニフォームを発表した。

新ユニフォームは初めてカラー放送された1970年ワールドカップで世界の視聴者にインパクトを残した「Samba Gold」と名付けられた明るい黄色を再び基調色に採用。差し色は伝統的な緑で襟やナイキロゴに使われている。

今回発表されたホームユニフォームは、24日に行われるロシア代表戦で着用される予定だ。

エンブレムの素材は以前の物よりも64%軽量となり、ユニフォームは空気流量の増加により通気性が向上している。

新たなブラジル代表 ユニフォーム、Nikeの最新技術を駆使したハイスペックなアイテム。デザインは2018年のNikeテンプレート「ヴェイパーニット」(Vaporknit)がベースになっている。

胸・背番号と右胸のスウッシュ(Nikeロゴ)は緑を採用した。

後ろの内側は、ブラジル国旗の中央の円を取り入られる。イラストの外がブラジル代表のスローガンである「você é a seleção」にめぐられている。

パンツは外側の縫い目を取り除き、摩擦を減らし、動きの自由度を高める。パンツは青基調。

2018 クロアチア代表 ユニフォーム ホーム 半袖 発表

クロアチア代表の新たなホームユニフォームが発表された。

クロアチア代表のオフィシャル・サプライヤーであるナイキ(nike)は22日、2018FIFAワールドカップ・ロシアに臨むクロアチア代表のホームユニフォームを発表した。

新たなホームユニフォームはクロアチア代表の地位を強調し、クロアチアのシンボルを表現した。人々にもクロアチア代表がワールドカップで初出場のイメージを思い出した。

今回発表されたホームユニフォームは、24日に行われるペルー代表戦で着用される予定だ。

ホームユニフォームは伝統のシャホヴニツァ(チェック柄)だが、クロアチア代表史上最も大きいサイズのチェックとなっている。

クロアチア代表 ユニフォームは、Nikeの最新技術を駆使したハイスペックなアイテム。デザインは2018年のNikeテンプレート「ヴェイパーニット」(Vaporknit)がベースになっている。

後ろは「チェック柄」がなし。

エンブレムの素材は以前の物よりも64%軽量となり、ユニフォームは空気流量の増加により通気性が向上している。

パンツは外側の縫い目を取り除き、摩擦を減らし、動きの自由度を高める。パンツは青基調。

2018 韓国代表 ユニフォーム ホーム 半袖 発表

本日は皆様にご紹介するアイテムは「ロシア2018杯向け サッカー韓国代表 ユニフォーム ホーム 半袖」です。

皆様はサッカー韓国代表、よくご存知ですか。韓国サッカー、韓国代表 ユニフォームなどにご興味を持っている方は是非ご覧ください。

韓国代表は、大韓サッカー協会 (KFA) によって編成される韓国のサッカーのナショナルチームです。アジアサッカー連盟および東アジアサッカー連盟に所属しています。1928年設立、W杯出場10回はアジア地区で最多です。世界ランキングは59位、アジアのランキングが4位です。(データは2017年11月まで)

2017年7月、申台龍がシュティーリケの後任としてサッカー韓国代表の監督に就任しました。

本大会では、ドイツ、メキシコ、スウェーデンというFグループを戦います。

彼らのホーム ユニフォームはこちら↓

South Korea 2018 Nike Home

韓国代表 ユニフォーム ホーム 半袖は伝統の赤を基調としたデザイン、シンプルな仕上がりで、前モデルと比べると、一番明らかなところは左胸のエンブレムだと思います。

新ユニフォームのエンブレムは黒×白の色基調を採用しました。エンブレムの素材は以前の物よりも64%軽量となり、シャツは空気流量の増加により通気性が向上している。

ホームの胸・背番号と右胸のスウッシュ(Nikeロゴ)の黒を採用しました。

キャプテンマークの色はイエローです。

2018 韓国代表 サッカーウェアはこちら。